校長室だよりNO197

 今日は春です。春の陽気です。中休みに、子供たちは、半そでになって校庭に出てきます。1年生は楽しそうにラグビーの様な遊びをしています。4年生はマラソンをして顔が赤くなっています。6年生は大繩をしています。みんな思い思いに、伸び伸びと遊んでいます。校庭の梅の花もずいぶん咲きました。桜の木を見てみると、つぼみが少し膨らんだような気がします。みんな、もう春の準備です!


 さて、今日は第八小学校の外国語活動・外国語の研究発表会です。天気が心配でしたが、暖かく、雨の心配もなさそうです。有難いです。午後1時40分から2時20分(40分授業)は、全学級公開授業を行います。子供たちが英語を使って、楽しく歌ったり、踊ったり、友達とコミュニケーションを図ったりする様子をぜひご覧いただきたいと思います。その後、午後2時40分からは、研究発表会を行います。八小が取り組んだ研究について発表させていただきます。その後、講師の上智大学言語教育研究センター長の吉田研作先生に、「小中連携を意識した英語教育改革とは」のテーマでご講演をいただきます。多くの皆様にご参加いただきたいと思います。お待ちしております。

 明日15日(土)はお休みですが、土曜こども講座が開かれます。明日は「造花でつくるフラワーバスケット」です。スタッフの皆様、どうぞよろしくお願いいたします。また、東京都公立学校美術展覧会が上野の東京都美術館で開かれています。今年度は、東大和市では、八小と九小の子供たちの作品が展示されています。展示される子供たちの保護者の皆様にはすでにご案内をさせていただいています。ぜひご覧いただきたいと思います。私も見に行きたいと思います。19日(水)まで開催されています。

更新日:2020年02月14日 11:16:21