校長室だよりNO26

 昨日も今日も天気が良くなり、校庭で子供たちが走りまわっています。トカゲを見つけている子もいました。虫かごに入ったテントウムシを見せてくれた子もいました。縄跳びの「はやぶさ」ができたと見せてくれた子もいました。自分の好きなことを子供たちは楽しんでいます。日も差していましたが、だんだん雲が厚くなり、雨雲も出てきました。これから天気が崩れそうです。今日の夜から明日にかけて雨が強まるとの予報もあります。明日の登校時は、十分気を付けて登校してほしいと思います。

 教室をまわってみると、6年生は日光移動教室に向けて、日光の歴史について勉強していました。来週の水曜日5月18日から20日の金曜日までの予定で日光移動教室に出かけます。全国でゴールデンウイーク後の感染者が増加していることが気になりますが、実施できることを願っています。1年生は、白い布で何かを作っていました。「何を作っているの?」と聞くと「テルテル坊主だよ。」と教えてくれました。6年生の移動教室の天気が良くなるように、6年生1人1人に作ってくれているのです。1年生のお世話を一生懸命してくれている6年生に「いつもありがとう」の感謝の気持ちをもちながら作っています。よく見ると「てんきになりますように。」と書いている子もいました。1年生どうもありがとう!きっとよいてんきになるよ!

 2年生は、1年生に「学校案内」をするためにパソコンを使って勉強していました。1年生の時に、自分たちが2年生から案内してもらったことを今度は先輩てして、1年生にしてあげる番です。がんばれ2年生!こうやって、1年生も2年生も誰かのことを思って学習しています。それが自分自身を大きく成長させます。
 3年生は、音楽室でリコーダーの学習をしていました。マスクの真ん中に切れ込みを入れて、そこからリコーダーを吹いています。感染症対策の一環として行っていますが、この光景が早く終わることを願います。子供たちのマスクの着用については、政府で検討が始められそうです。早くマスクなしで大きな声で歌ったり、リコーダーを吹いたりさせてあげたいと思います。

 4年生は算数の習熟度別に「わり算のひっ算」を学習していました。かけ算のひっ算はできるけれど、わり算のひっ算は苦手と思っている子もいます。ここが大切ですよ。がんばって!
 5年生は教室で家庭科の「調理実習」の準備のための学習をしていました。担任の先生と楽しそうに勉強していました。調理実習楽しみですね。みんなで協力してがんばろう!理科室では5年生が、顕微鏡を使って何かを見ていました。「何を見ているの?」と聞くと「メダカの卵です。」と教えてくれました。顕微鏡を見させてもらうと、しっかりその様子が見えました。これから一人一人メダカを育てていくそうです。楽しみだね!会議室ではPTA役員の皆様が話し合いをしていました。8小のためにいつも有難うございます。

 今日の午後も個人面談を予定しています。保護者の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

更新日:2022年05月12日 12:11:28