校長室だよりNO38

 今日も気温が高いです。子供たちの登校の様子を見に行くと、今日はたくさんの中学生と会いました。全員体操着を着ていました。今週末が運動会(体育祭)のようです。まだ今年度も見に行くことはできませんが、頑張ってほしいと思います。中学生ファイト!

 さて、第八小学校では、健康教育の一環として「食育」を推進しています。食生活の基礎・基本を身に付け、自分の健康を考える力を育成します。また、作ってくださった方への感謝、食べ物自体への感謝の気持ちをもちながらいただくことも指導しています。学校では給食指導を通して、上記の内容を指導しています。今年度の給食残菜率の目標は「5%」と設定しました。残菜を減らすことは、食品ロスにも繋がると考えています。毎月、給食センターより残菜率表が送られてきますが、4月の残菜率は「4.9%」と、最初から目標をクリアしました。子供たちに伝えると、とても喜んでいました。保護者の皆様のご協力に感謝いたします。

 食育は推進していきますが、無理をして食べさせる様な指導はしていません。無理をして食べさせ、給食自体が嫌いになってしまったら本末転倒です。ただし、「嫌いなものでも一口食べられるようになるといいね。」と全体での指導は行います。保護者の皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 5月31日(火)に3年生が給食センター見学に出かけます。実際に、自分たちが食べる給食がどの様にして作られているか、どんな人が作ってくださっているのかを見学することで、更に食に対しての関心が深まると思います。3年生、楽しみだね!

 明日5月27日(金)は、開校50周年の航空写真撮影を全校で行う予定です。雨の予報が出ています。雨の場合は6月に延期します。雨降らないで!

更新日:2022年05月26日 14:02:46