校長室だよりNO42

 今日の1・2時間目、1年生が生活科の「学校たんけん」の学習で、校長室にやって来ました。1組から4組まで、時間差をつけて順番にやって来ました。初めて校長室に入る子供たちも多く、校長室にある一つ一つのものを「これは何だろう?」という目で、見ていました。(そう言えば、私も小・中・高と校長室に入った記憶がありません・・・。)

 そして、子供たちからの質問を受けました。「校長先生の好きな食べ物は何ですか?」と言う、答えやすい質問もあれば、「校長先生は、どんなお仕事をしているのですか?」、「どうして校長先生は校長先生になったのですか?」と言う、1年生に分かりやすく説明するには難しい質問もありました。「校長先生のお仕事はゴミ拾いだよ。」と助けてくれた子がいました。子供たちの登校の様子を見に行く時に、ゴミ拾いをしているのを覚えていてくれたのでしょう。思わず笑顔になってしまいました。とても楽しい時間を過ごすことができました。1年生、また遊びに来てね!

 さて、5月16日(月)から6月3日(金)までの3週間、教育実習生が4年2組に入り、教師になるための勉強をしています。今日は、実習生の研究授業を5時間目に行いました。算数の学習で「角の大きさのはかり方やかき方を考えよう」という単元です。今日は、「分度器の使い方を知り、角の大きさを正しく図ることができる」がめあてです。実習生手作りの「じゃばら君」という秘密兵器を子供たち全員が持っていました。角度の量感を子供たちにもたせることができる素晴らしい秘密兵器です。子供たちも実習生の話をよく聞き、最後まで集中して学習を行うことができていました。子供たちも、実習生もナイスファイトです。実習期間もあと2日。最後まで頑張ってほしいと思います。そして、今年の7月、8月に行われる教員採用選考を突破し、素敵な先生になってほしいと思います。がんばれ〇〇先生!

 

更新日:2022年06月01日 14:58:55