校長室だよりNO61

 今朝、子供たちの登校の様子を見に行くと、「校長先生これクローバーですか?」と聞いてくる女の子がいました。見てみると、確かに四つ葉のクローバーでした。「クローバーだね。」と伝えると、「わーい!」ととても喜んでいました。よかったね!
 私が、タバコの吸い殻を拾っていると、男の子が「校長先生、ヤオコーの前で、タバコを捨てていた人がいました。」と言ってきました。「困ったねえ。」としか伝えられませんでした。大人が子供に範を示さなければいけません。子供はよく見ています!

 昨日は、3年生の自転車免許講習会がありました。保護者の皆様にもご協力をいただきました。暑い中、大変お疲れさまでした。有難うございました。
 毎年、この実技講習を行う度に思い出すことがあります。もう46年前になりますが、中学1年生の夏休みの初日、隣の家に住む同級生の友達が、自転車の事故により大切な命をなくしてしまいました。新しいスポーツ自転車に乗り、坂道を下っていき、左折した大型ダンプカーに巻き込まれてしまったのです。こんなに悲しい事故はもうごめんです。

 3年生の子供たちの自転車に乗る様子を見ていて、体の大きさにあっているかな、足はつま先だけではなく、両方のかかとまでつける高さかな、ブレーキはしっかり効いているかな、周りの様子を確認しながら安全に乗れているかなと心配は尽きません。自転車はとても便利な乗り物ですが、危険もたくさんあります。お子さんの自転車は大丈夫ですか?ヘルメットはかぶっていますか?スピードは出しすぎていませんか?時々、一緒に自転車に乗ってみて、お子さんの運転の様子を見ていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

更新日:2022年06月22日 09:44:26